ペンギンクラブのブログ

東京都立川市で活動している、血液のがん「多発性骨髄腫」の患者会です。

タグ:災害医療センター

ペンギンクラブ開催のお知らせです。

開催日時:2018年6月13日水曜日 12時30分~16時
場 所 :災害医療センター外来棟4階 地域医療研修センター

『なんでも聞くチャンス!(です)』
血液内科の先生のお話しと質疑応答があります。
詳細は、チラシをご覧くださいね。

下の案内をクリックして、別窓で出た案内を
もう一度クリックすると大きく表示されます。


第15回ペンギンクラブ③病院用

NPO血液情報広場つばさよりフォーラム開催のご案内が届きました。
多発性骨髄腫の分科会(講師・日本赤十字医療センター鈴木憲史先生)
もありますので是非ご参加ください。

NPO法人血液情報広場・つばさ 定例フォーラム
『血液疾患 ~より良い治療とより良い治癒~』

日時:2018年7月28日(土)13時から17時
場所:ヤンセンファーマ株式会社会議室(千代田区西神田)


詳細はこちら
(http://tsubasa-npo.org/foruminfo/20180728.pdf)
事前申し込みが必要ですのでご注意ください。

つばさフォーラム201807-1
つばさフォーラム201807-2

こんにちは。あかねです。
2月は私が書く順番でしたが、決算だ!確定申告だ!と後回しになってしまいました。
気がつけば2月はあと二日しかないのですね。

P_20180227_160357_vHDR_Auto_HP-587x440

P_20180227_160420_vHDR_Auto_HP-587x440
庭にも花が咲いています。
昨年の年末からポツポツと咲いていた淡い桃色のワビスケは、雪で花びらが茶色くなってしまったのと、お腹をすかせたヒヨドリに味見されてしまって、今年はちょっと残念な感じです。
何年も手を抜いたままの庭ですので、オオイヌノフグリが可愛らしい青い色を見せています。

P_20180227_160203_vHDR_Auto_HP-587x440
3日ほど前からはクロッカスが、寒さを吹き飛ばすような元気いっぱいの黄色い花を咲かせています。

P_20180227_160007_vHDR_Auto_HP-587x440
息子が小学生の時に、自分が食べた小夏ミカンの種を植えました。
その木が20年たった昨年に、花をたくさん咲かせて実がつきました。
一昨年に数輪咲くまでは、花なんて咲いたことがなかったのでびっくりです。
雪や風で落ちた実を食べてみたら、程よい甘さの夏ミカンでしたよ。
レモンよりも小さな実ばかりなんですけどね。

近所では梅の木の赤色と白色が日に日に鮮やかになってきました。
そういえば、高価だったお野菜もちょっとずつお値段が下がってきました。
もうすぐ春が来るんだな~と嬉しい季節ですね。

3月5日追記:正式なご案内が出来ました。
こちらのブログをご覧ください。⇒ 「第14回おしゃべり会」


ペンギンクラブのおしゃべり会、次回の開催日のお知らせです。

次回ペンギンクラブ「おしゃべり会」の開催予定
日時:2018年4月4日水曜日 午後1時30分から4時ごろまで
場所:災害医療センター9階レストラン

※変更の可能性もあります。
 後日決定のご案内をしますのでいらっしゃる前に確認してくださいね。


今回は、「おしゃべり会」ですよ。
患者さん、ご家族の方などなど集まってお話しをいたしましょう。
会場も景色の良い、9階のレストランを考えています。
が咲いているのを見られるかもしれないですね。

ペンギンクラブの皆さまとにぎやかにおしゃべりして、心の中のもやもやを晴らしませんか。
患者同士なので医療的なアドバイスはできませんが、皆さまの体験談を聞いていると解決や希望を見出せるかもしれないですよ。
特に、味覚障害などの治療中の困ったことなど、いろいろと解決方法があるみたいですよ。

ペンギンクラブはゆるーい集まりの患者会です。
先生のお話しは時々にして、もっとおしゃべりしたいと考えました。
次々回は、先生にお話していただこうと予定しています。

ペンギンクラブでこんなことをして欲しいという
  ご意見を受け付けています。
また、開催のお知らせを発送するお手伝いをしてくださる人を
  募集いたします。
発送作業は、3月5日午後1時から災害医療センターで行います。
ご連絡は↓下の「コメント」からコメントするか、メッセージをお送りくださいね。
 コメントは、管理人が確認してから表示します。
 記入してすぐに表示しないですがご心配しないでくださいね。
 連絡だけで表示しないで欲しい方は、文章にその旨を書き加えてください。
 メールアドレスは管理人だけが見ることが出来て、
 ブログには表示されないのでご安心ください。

ペンギンクラブの会員さんからご連絡をいただきました。
参考になる講習会ですのでお知らせいたします。

12月8日に武蔵野赤十字病院で多発性骨髄腫の講習会があります。
他院に通っている方も参加できます。
予約は不要ですので、ご興味のある方は参加してはいかがでしょうか。

武蔵野赤十字病院 がん患者・家族交流会 ⇒ 
武蔵野赤十字病院へのアクセス ⇒ 

20171208武蔵野日赤病院講習会


11月22日に第13回おしゃべり会が行われました。
参加者は今までで最高の50人にもなりましたよ。
まずは、いつもと同じく、各々が用意した昼食や飲み物を味わいながらのおしゃべりの時間。
久しぶりに参加者する方、初めて参加する方も多くいらっしゃいましたが、皆さま明るくおしゃべりに花が咲いていました。

[画像:12f4674f-s.jpg]

その後は、災害医療センターの管理栄養士の先生から治療中の食事を症状ごとに、食べておきたいもの、食べてはいけないもの、食欲がすぐれない時の食事の工夫などについてお話しがありました。
続いて、血液内科の先生からは、新しいお薬についてのお話しがありました。
このお話しについては、後日ご報告しますね。

そして、気の早いクリスマスパーティーもしましたよ。
いつもは参加者の方々には、寄付をお願いするだけで参加費はいただかないのですが、今回は参加費300円!
お菓子とミカン、そしてプレゼントもたっぷり用意しました。

[画像:4023f7d4-s.jpg]

ビンゴ大会でビンゴになった方から、お好きなプレゼントを選んでいただきました。
竹迫先生は早々にビンゴになり、少し小さめのプレゼントを選んでいらっしゃいました。
何が入っていたのかしら?

ペンギンクラブのおしゃべり会は、次回は来年の春に開催する予定です。
これから寒くなりますが、風邪やインフルエンザを跳ね返し、体調も崩すことなく、元気なお顔を見せてくださいね。
    あかね

萩咲く

むさしのの秋は 萩の花から来る

あるか なきかの風にゆれつつ
小さい葉裏をかえす
このしなやかなる枝をみよ

萩は
さからわず
一切を 天地にまかせて
かく 美しく 花ひらく

竹内てるよ
「静かなる夜明け」より


今年の5月の連休に久しぶりに田舎の母を見舞った。
母は今年で96才になった。
久しぶりに会う母は足が以前よりも不自由になったが、頭はしっかりとしていて、
顔の表情はますます穏やかでやさしくなった。

母となにげない会話を、なにげなく交わせる喜び。
遠い日の思い出を追う時、母と私の耳には、あの頃と同じ風が吹き、
同じざわめきや波の音、にぎやかな子ども達の声が聞こえるのだ。

母は造り酒屋に嫁ぎ、若い頃から杜氏さんや蔵男衆など、沢山の人達のお世話をしてきた。
娘から見ても人の出入りの多い家は、さぞかし苦労が多かったと思うが、
母は母のしなやかさで全ての事を受け入れ、苦労から逃げることなく4人の子供を育てた。
母からしなやかさを受け継ぐことが出来なかった娘は、
幾つになってもゴツンゴツンとあちこちぶつかりながら生きているが、
96才の母は「ありがとう、ありがとう」と目を細めながら、
みごとに、そしてしなやかに生きているのである。

にゃん吉


↑このページのトップヘ