先日、平成30年6月13日(水)『ペンギンクラブ』の会は無事に終了致しました。参加者は58名と今までの中で一番多くの方のご参加となりました…と思っていましたら、「受付名簿にお名前がない方で、お話しした方がいましたよ。等々」のお知らせをいただき、参加者60名となりました。

受付用紙や駐車券の記入用紙が足りなくなって余白まで使い、埋め尽くされていたのにはびっくり!!初めての方も大勢ご参加いただき、中には診察ファイルを持っていらっしゃる方も。みなさまお疲れさまでした。
先生のお話は「多発性骨髄腫とは」からはじまり、”いち早く皆さんに伝えたい”と、どこよりも早い!ホカホカ最新のものまで。最後は質問にもお答えいただきました。ありがとうございました。

さて、お弁当を食べながらのおしゃべり交流では、
近くに座った方と情報交換に話が弾んでいたようです。そんな話の中で、”ペンギンクラブのブログ”の【この7月で22年になります】をご覧になった方々から『お話を聞きたい』とリクエストがあり、ご本人のふくふくほうしさんにこれまでの経験をお話していただきました。その中でのお言葉。
 *普段から規則正しく
 *神経質にならないで
 *気楽に考える
 *一人で悩むのではなくみんなで話をしたほうが楽 
など長い経験から皆さんへ向けてのメッセージがありました。
一度心の中に入れてみてはいかがでしょうか。

このあと、プロジェクターを使って先生のお話なのですが、内容は今まとめ中です。‘’「第15回ペンギンクラブ」ご報告 その2 ‘’ でお伝えしたいと思っています。
もう少しお待ちくださいませ。

チャオ